スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

みさこさん / Isana Ukulele バリトンサイズ

ISANAのバリトン初モデルです。
やわらかい材を使用して、ふくよかな深みのある音色を奏でる事を狙って作ってもらいました。
<材>
トップ:イングルマンスプルース
バック:ウォールナット
サイド:ウォールナット
ネック:ホンジュラスマホガニー

音域の広さと深い音色があいまって、ソプラノやコンサートサイズと一緒に演奏したときの音の広がりがとっても素敵です。
また、メローな甘い曲なんかにはとってもマッチしてソロでいい感じに聞こえてきます。

みさこ イサナ-1
みさこ イサナ-2
みさこ イサナ-3
みさこ イサナ-4
みさこ イサナ-5

みさこさん / Gibson ソプラノサイズ

1920-1930年代のとっても古いウクレレです。
ギブソンといったら、ギターが有名ですが昔ウクレレも作っていた時代もあったようです。
ギブソンのウクレレは、音があまり出ないという話ですか、こちらのウクレレはコロコロとした乾いたとってもいい音がして、音量もいい感じにあります。
現代のウクレレでは出ない音が、お気に入りです。
<材>マホガニー

みさこ ギブソン-1
みさこ ギブソン-2
みさこ ギブソン-3

いわさ(かんとく)さん / リゾネーターウクレレ

ジョンソン社のリゾネーターウクレレです。近所の楽器屋さん(アコースティック・ハーモニー)で非売品を分けて頂きました。
ウクレレとして使うのは面白くないので、ペグと弦はギター用に、弦高は専用金具でナットの高さを調整してオープンチューニングでスティールウクレレとして遊んでいます♪

いわさ(かんとく) リゾネーター-1
いわさ(かんとく) リゾネーター-2

いわさ(かんとく)さん / カバキーニョ

ブラジルのサンパウロにあるジャニーニ社カバキーニョです。13年前にブラジルの知人を通じて他のサンバ楽器と共に購入しました。今はウクレレに改造しています。

いわさ(かんとく) カバキーニョ-1
いわさ(かんとく) カバキーニョ-2

ミヤヤさん / Isana Ukulele

Isana Ukulele:
テナーサイズ
サイド・サウンドホール『HONU』
カッタウェイ
アームレスト

スプルース
ブビンガ

初めてのテナーウクレレ
大阪生まれの西海岸育ち

イサナ工房の密使が空路でカリフォルニアまで運んできてくれました。
テナーのいいところはテナーばっかり弾いててコンサートに持ち換えるとコンサートが弾きやすいってこと。いや、そればかりではないですが。
サイド・サウンドホールなので、弾いてる自分が一番気持ちよい楽器です。

見た目はごくごくシンプルですが、何気に小技がきいてます。カッタウェイとアームレストはアメリカ人に大人気でした。サイド・サウドホールから中をのぞくとカメさんがたくさん泳いでます。バインディングはハワイアンコア使用。ブビンガっていう木をはじめて知ったけど、ニョロニョロってした木目がきれいです。マホのようなトラトラ、じゃなくてニョロニョロ。

私には贅沢なウクレレですが、弾き手を選ばない優秀な子です。

ミヤ isana-1
ミヤ isana-2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。