スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Naturel ミニソプラノ / おぐりさん

Naturel(ナテュレ)Ukulele
オーダーメイド ミニソプラノ(ベイビーサイズのボディにソプラノスケールのネック)
オールコア
サドルとナットは象牙

*****

名古屋出張の時に立ち寄った「PoePoe」で、買うつもりはなくうっとり数多ウクレレを眺めていたら、店長・加藤さんが、

「これはどう?ボクのウクレレだけど、アナタにぴったりのサイズ☆」

と言って奥から出してこられたのが、Naturelのミニ。

「か、かわいい…」

「でしょう。お友だちの誕生パーティとか、おでかけに持って行って弾くのにいいよね!ちょうど今、これを作った人が来てるよ」

思いがけずルシアー・猶木(なおき)さんを前にオーダーすることになりました。
1stウクレレはLUNAで、しかもちっとも上手くならない私が、いきなりオーダーとは恐れ多い…
そんな私の表情を見た店長、

「大丈夫。出来上がったころにアナタの気が変わっても、お店に出せばすぐ売れるから!」

そんなこんなで数カ月後できあがったウクレレ。
ポジションマークのお花のインレイは、私が描いたラインをそのまんま!再現してくれました。
あと、お尻にもホヌ(亀)が1匹ちょこんといます。

このウクレレを持ってハワイを旅したら、ウクレレショップでお店の人たちに、商売そっちのけでモテモテでした(←ウクレレが、です)。

「日本製のウクレレはすごいな!!」「こんど日本に行ったらボクも買おう!」

そしてなぜかしまいにはショップの人と見知らぬお客さんと一緒に、店内カイマナヒラの合唱になっちゃいました。

この小さいウクレレが、私を関レレ・琵琶レレ(買って以来初めて自分以外のナテュレ、キヨシ小林さんの青レレに遭遇)に連れていき、ミクレレに連れて行き、ハワイに連れていき、様々な人との出会いをくれ、たくさん歌を唄わせてくれました。
考えてみれば、私の今あるウクレレライフの全てです。
ほんとに出会ってからいいことづくし。

第一印象で、可憐でキュートなイメージから「リリー」と呼んでいます。
持ち主に才も色も美もないのをカバーして余りある、社交面担当のありがたい相方です。

ちっちゃくて軽いので、ソフトケースなら指一本で連れて歩けます。
万年初心者で、満足に弾いてあげられないままですが、そんな私のところに来てくれたことをほんとに感謝しています。

おぐり ナテュレ 全体
おぐり ナテュレ ヘッド
おぐり ナテュレ 指板
おぐり ナテュレ ラベル
おぐり ナテュレ ホヌ
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。