スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おぐりさん / Isana Ukulele ソプラノサイズ

Isana Ukulele 「The 100 th」

ソプラノサイズ、ロングネック スケール(弦長)371mm
ボディ:オール シカモア(別名グレートメイプル、スイス~イタリアアルプス産)
表裏バインディング:ブラックセル
ロゼッタ、パーフリング:アバロン
ネック:ホンジュラスマホガニー
指板:黒檀
インレイ:<ヘッドロゴ>アバロン
      <菊花・小花>MOP(真珠貝)
      <菊葉>アバロン
      <枝>ハワイアンコア
ペグ:ゴトーUK-12
ナット、サドル:牛骨
弦:フロロカーボン
ピックアップマイク:フィッシュマン

命名:「宗次郎」(そうじろう)
2009年8月 丸尾英稔氏 製作

イサナ通算100本目のウクレレです。
オーダーして作ってもらいました。

命名は菊のインレイから
「菊一文字則宗」→「沖田総司藤原房良」→「沖田宗次郎」→「宗次郎」としました。

キヨシ小林さんにお披露目すると
 「明るい音がする。キミは今なにか悩んでるよね?
 だからこのウクレレがキミのところに来たんだよ」
私を元気づけようとしてくれているんだそうです。

さすが「レレの青い空」(←良い歌です!)を作らはった人のコメントは違う☆
キヨシさんの言葉にも、宗次郎が私のところに来てくれたことにも改めて感謝。感動。

細部まで丁寧に丁寧に作られています。
できたばかりなのに、聡明な、きれいなきれいな音がします。

おぐり 宗次郎(全体)

おぐり 宗次郎(部分)

おぐり 宗次郎(インレイ)
スポンサーサイト

いさむさん / Isana Ukulele スーパーコンサートサイズ

僕の持っているウクレレを紹介させてもらいます。

ボディサイズ:スーパーコンサート
トップ:イングルマンスプルース
サイド&バック:カーリーメイプル
ネック:サテンシカモア

2006年12月にうちにやってきましたIsana ukuleleのオーダーメイド品、世界に一本だけのマイウクレレです。ウクレレを始めた頃はまさか自分がオーダーメイドのウクレレを持つことになろうとは思ってもいませんでした。

とにかくカッコいいデザインにしてほしくてヘッドはスロッテッドヘッド、ボディはカッタウェイにしてもらいました。(実用性ではなくあくまで見た目重視です!!)

ホントはテナーがほしかったのですが、小柄なのでテナーは持つ自信がなかったためコンサートボディにテナーネック、いわゆるスーパーコンサートサイズにしました。あまり見かけないサイズですがフレットの間隔も狭くなく、ボディも抱えやすいサイズでとても演奏しやすいです。もし同じようにテナーかコンサートかを悩んでる方がおられたらこのサイズはおススメです!!

ポイントは指板の大きなシャチとヘッドのIasnaロゴのバックに入れてもらった「勇」のインレイです。

ウクレレを始めて3年ほど経ちましたが同じくらいのキャリアの人って何本くらいウクレレを持っているもんなんでしょう?だいたい4~5本、多い人ならもっとたくさん持っているのかもしれないですね。

僕はこのウクレレと最初に買ったフェイマス以外には持っていません。いろんなジャンルを演奏するほどの腕も音楽の幅もなく「この曲にはこのウクレレで」と持ち替える必要もないので今後も増える予定は全くありません。正直このウクレレさえあれば他にはいらないかな、とも思っています。

最近は始めた頃ほどに触っていないのですが、ヘタクソな僕に弾かれてもじっとこらえるけなげなヤツです。これからもこのウクレレと共に「ゆるく長く」をモットーに楽しんでいきたいです。

ところでみなさんマイウクレレに名前とか付けてますか?

僕のウクレレの名前は「Isaco」といいます(命名:嫁)

イサナといさむのコラボレーションで「イ・サ・コ」けっして「いさ子」ではありません!!
いさむイサナ-1
いさむイサナ-2
いさむイサナ-3
いさむイサナ-4


すずめさん / Isana Ukulele コンサートサイズ

イサナウクレレすずめspecial

ひでまるさんにオーダーして作って頂いたオーダーウクレレです。
イサナウクレレとしての15本目のウクレレになるそうです。

見事な虎目のコアを贅沢に使ったウクレレで試しにこの形でやってみる?
と提案頂いたのがサイドホール仕様でした。自分に一番音色が聴こえる
という自己満足陶酔レレです(笑)指板は鳥の足跡でデザイン、あまり
装飾を入れない素朴でありながら木の木目を生かした形がとても気に入って
ます。

クラシックギターのような落ち着いた甘い音色がします。
弦高は低く、いつもソプラノサイズしか触らないのですがコンサートサイズ
でもとても弾きやすい。
まだまだ音色は変わっていきそうな予感。とても楽しみです☆

すずめスペシャル
すずめスペシャル指板
すずめスペシャル表板

みさこさん / Isana Ukulele バリトンサイズ

ISANAのバリトン初モデルです。
やわらかい材を使用して、ふくよかな深みのある音色を奏でる事を狙って作ってもらいました。
<材>
トップ:イングルマンスプルース
バック:ウォールナット
サイド:ウォールナット
ネック:ホンジュラスマホガニー

音域の広さと深い音色があいまって、ソプラノやコンサートサイズと一緒に演奏したときの音の広がりがとっても素敵です。
また、メローな甘い曲なんかにはとってもマッチしてソロでいい感じに聞こえてきます。

みさこ イサナ-1
みさこ イサナ-2
みさこ イサナ-3
みさこ イサナ-4
みさこ イサナ-5

ミヤヤさん / Isana Ukulele

Isana Ukulele:
テナーサイズ
サイド・サウンドホール『HONU』
カッタウェイ
アームレスト

スプルース
ブビンガ

初めてのテナーウクレレ
大阪生まれの西海岸育ち

イサナ工房の密使が空路でカリフォルニアまで運んできてくれました。
テナーのいいところはテナーばっかり弾いててコンサートに持ち換えるとコンサートが弾きやすいってこと。いや、そればかりではないですが。
サイド・サウンドホールなので、弾いてる自分が一番気持ちよい楽器です。

見た目はごくごくシンプルですが、何気に小技がきいてます。カッタウェイとアームレストはアメリカ人に大人気でした。サイド・サウドホールから中をのぞくとカメさんがたくさん泳いでます。バインディングはハワイアンコア使用。ブビンガっていう木をはじめて知ったけど、ニョロニョロってした木目がきれいです。マホのようなトラトラ、じゃなくてニョロニョロ。

私には贅沢なウクレレですが、弾き手を選ばない優秀な子です。

ミヤ isana-1
ミヤ isana-2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。